地元のならわし『えびす講』 1月10日はえびす様にお蕎麦をお供え

地元のならわし『えびす講』 1月10日はえびす様にお蕎麦をお供え

Tags : 




道の駅 みのりの郷 東金 東金マルシェには、地元のお蕎麦屋さん『さくへい』さんのお蕎麦が種類豊富にそろっています!

この地域では、1月10日に『えびす講』を行います。

『えびす講』の日、あるお宅では床の間にえびす様の掛け軸を飾り、「お蕎麦」と家長の「お財布(空にした)」をお供えをすると、えびす様がお財布に「ガッポガッポ」とお金を入れてくださる、と信じられているのだそうです。

面白いお話で、真似してみたくなりますね~!

20170108_01

さくへいさんのおそば「わが家は九十九の里」 250g 240円(税込)

えびす講とは
福の神 えびす様が 一年中の家族の福を稼ぎにお出かけになる日です。
お蕎麦を供えてお送りすることがこの地方の習わしです。

さくへいさんのPOPより引用

今年はお蕎麦でえびす様にお願いしてみませんか?ご家族皆さんで、おいしいお蕎麦をお召し上がりください。

皆様のご来店を心よりお待ちしております。
 

道の駅 みのりの郷東金のウェブサイトに掲載している情報は、記事執筆時点のものです。
実際の商品やサービスの内容は、季節によって随時変わりますので、予めご了承ください。

Language

Load More
Something is wrong. Response takes too long or there is JS error. Press Ctrl+Shift+J or Cmd+Shift+J on a Mac.

イベント案内

Google+

いつもイベントが盛りだくさん! 道の駅 みのりの郷 東金